★オーダー新築住宅工事×高坂ホーム★現場レポート9★

 

こんにちは 😎

ブログをご覧の皆様に当社の家づくりを伝える方法として、

新築住宅工事の様子を現場レポートとしてブログ内で

お伝えしています。

本日のオーダー新築住宅工事の現場レポートは11月4日

続きとなりますので合わせてご覧ください。

日付をクリックすると現場レポート8が開きます。

 

新築住宅工事×高坂ホーム01

 

建て起し工事が完了後は、板金業者による屋根工事が行われます。

ルーフィングという下地材を施工している様子です

下地材の重なりや立ち上がりの寸法はきちんとクリアしております

 

新築住宅工事×高坂ホーム02

 

このようにしてルーフィングが施工されました。

しっかりと施工されていることが確認できます

 

新築住宅工事×高坂ホーム03

 

当社は構造体が出来上がった際に第三者機関による『躯体検査』を受けております。

躯体検査を受け合格することで『住宅瑕疵保険』が適応となります。

住宅瑕疵(かし)保険は当社がこれから住まわれるお客様のために加入している保険です。

検査では建築士の資格を持ったJIOの検査員が、
「構造耐力上主要な部分」と「雨水の浸入を防止する部分」についてチェックいたします。

*JIO(ジオ)の正式名は株式会社日本住宅保証検査機構です。

(株式会社日本住宅保証検査機構ホームページより一部引用)

 

新築住宅工事×高坂ホーム04

 

検査に合格後、ハウスラップを大工が施工している様子です

ハウスラップとは、住宅外壁下地用シートのことです。

そして、デュポンタイベックハウスラップは、

『透湿性』、『防水性』、『強度』の優れた特徴で雨水の侵入から

住宅を守り、家の長寿命に貢献します

(デュポン株式会社ホームページより一部引用)

 

新築住宅工事×高坂ホーム05

 

後日、玄関ドアや窓(サッシ)が施工されました

 

新築住宅工事×高坂ホーム06

 

窓(サッシ)周りも大工がしっかりと施工している様子を施主様にお渡しする為に

スタッフが記録として撮影している画像です。

次回の現場レポートでは設備工事、電気工事、板金工事等の様子をお伝え

したいと思います

 

株式会社 髙坂ホーム

 

当社では皆様からの家づくりのお問い合わせをお受けしています。

どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

(電話、以下のホームページの問い合わせサイトのいずれも可)

ご相談・お見積り・プランニングはいずれも無料で対応いたします。

 

 十勝地方帯広市の工務店 

株式会社 髙坂ホーム

上記の会社名をクリックすると当社のホームページが開きます、当社の家づくり

ご覧ください。

お問い合わせの場合はお問い合わせをクリックするとフォームが現れますので、

必要事項を入れて送信してください 。

当社建設エリアは帯広市・幕別町・音更町・芽室町・池田町等の十勝地方です :mrgreen: