新築住宅の気密・断熱(*^―^*)十勝

こんにちは 😎

本日はブログをご覧の皆様に『現場レポート』をお伝えしたいと思います

DSCF4443

 先日の建て起こし工事の続きです

 当社のフレーミング工場で組み立てた屋根をのせていきます

DSCF4444

 南側の屋根、北側の屋根を施工していきます

 

DSCF4469

 合板をはっている途中経過の様子です

 

DSCF4482

 板金屋さんが屋根の下地処理を施工している様子です

 板金をはる前に、このような工程を行っています

DSCF4500

 屋根にはアスファルトルーフィング、壁にはタイベックハウスラップが留められました

 

DSCF4504

 JIO(日本住宅保証検査機構)構造検査を受けた際の様子です

この検査を受けることで完成引渡し後、お客様の住宅の主要構造部と

雨水の侵入を防止する部分の10年保証がバックアップされます。

 

DSCF4521

 板金屋さんが屋根工事をおこなっている様子です

 

当社は新築住宅の断熱・気密の知識や技術に自信があります :mrgreen:

家づくりのことでなにかありましたらお気軽にお問い合わせください 😎