十勝の工務店で三角屋根の新築住宅を建てる-5-(*^―^*)

 

こんにちは 😎

本日の現場レポートは2月12日の続きとなりますので

合わせてご覧ください

 

板金工事-01

 

板金業者が屋根の下地処理を行っている様子です

 

 

DSCN0046-2

 

1月20日のブログでお伝えした構造体検査の様子です

クリックすると平成27年1月20日のブログが開きます

 

設備工事-01

 

断熱工事の前に設備業者による配管工事、

電気業者による配線工事が行われます

 

板金工事-02

 

屋根材、カラーはお客様との打ち合わせで決定しています

 

板金工事-03

 

迷われた際はそれぞれの屋根材のメリット・デメリットなど

アドバイスいたしますので、安心して決めていただくことができます

 

ユニットバスの組み立て

 

システムユニットバスの組み立て工事の様子です

 

断熱工事-01

 

建物の外側はハウスラップという建材が綺麗に留められ、

窓(サッシ)玄関ドアが取り付けられています

 

断熱工事-02

 

当社は吹き込み式の断熱方法を採用しています

配線や配管などがあっても、隅々まで断熱材を入れることが

出来るからです

 

家づくりのこと、工事のことなど、気になることやわからないことが

ありましたら、お気軽にお問い合わせください 😈

 

株式会社 髙坂ホーム

 

当社建設エリア:帯広市・幕別町・音更町・芽室町・川西町・池田町等の十勝地方となっております :mrgreen: