新築住宅の寄棟造建て起こし・上棟式(*^―^*)費用・用意

 

こんにちは 😎

現在、工事中の新築住宅の様子を現場レポートでお伝えします

本日は21日にアップした現場レポートの続きです

 

DSCF6073

 

屋根をのせるにあたり、大きなをかけています

 

DSCF6074

 

大きな梁は3人がかりで施工していきます

 

DSCF6084

 

東側の屋根をのせている様子です

 

DSCF6087

 

朝からはじまった二階の建て起こしは夕方までかかりました

 

DSCF6089

 

二世帯住宅の寄棟造(よせむねづくり)は北道路側から見ても圧巻です

現在は屋根の合板をはる工事が行われています  :mrgreen:

 

kjkRiSKr_oOva3E1400810832_1400811102

 

まもなく上棟式がおこなわれる予定です

上棟式とは、日本で建物の新築の際に行われる祭祀です。

棟上げ(むねあげ)建前(たてまえ)建舞(たてまい)ともいいいます。

竣工後も建物が無事であるよう願って行われるもので、通常、柱・棟・梁などの

基本構造が完成して棟木を上げるときに行われます。

(ウィキペディアより一部引用)

上棟式を行うお客様は最近少なくなりましたが、今回はお客様のご希望により行います

上棟式に関する費用や用意するものなど、わからないことはお気軽にお尋ねください 😈